購入棚御資産の取得価額

このエントリーをはてなブックマークに追加

法人,個人とも,
棚卸資産の期末評価の基となる,
取得価額は同一である。

購入代価
+引取運賃
+荷役費
+運送保険料
+購入手数料
+関税
+その他購入費用
+消費又は販売の用に供するために直接要した費用
+買入事務、検収、検査等の費用や整理、選別、手入れ等の費用
+移管運賃、荷造費等
+長期保管費用

と通常の取得価額の認識より多岐にわたっているので
法人,個人とも,
棚卸資産の期末評価にあたっては注意が必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です